手とテとて

陰陽料理、初体験!!

先日、Umiのいえが企画した「陰陽調和料理特別講座:デトックス!!」に参加してきましたよ~~!!
今回は講師である澤村美保せんせいのすてきなお宅でのレッスンでした。↓澤村先生のHPですよ☆
心と身体を癒す健康料理教室  ハルモニアCOOKING


以下、UmiのHPから引用させていただきます。

陰陽調和料理法による体質改善!食育講座  
         
体が冷えていませんか?代謝が悪かったり、よく眠れなかったり、肌がかさかさしたり、子供もキリキリザワザワしていることがありませんか?
「食べる」ことはいたってシンプルなことですが、何を食べるかによって、心と体のバランスが悪くなったり、病気になったりします。
毎日の食生活を見直して、ご家族もご自身も元気になりましょう。
陰陽調和料理」は、「陰」と「陽」という自然のシステムを、お料理にも取り入れることで、自然から大きなエネルギーをもらい心身を健康にする料理法です。
季節の野菜を使い、素材の味を引き出す、とっても簡単で短時間でできる調理なので、忙しい方にはぴったり!
普段なにげなく食べていたもののあれこれ、カラダへの影響を知っておきましょう。
お野菜の食べ方、食べ合わせ、調理法、カラダにも家計にも知って得するお話たくさんです。

陰陽調和料理の概要(身土不二、一物全体、ヒトの食性) 食と体の関係、常食すべきでない食べ物(砂糖、牛乳、油、添加物など) 陰陽調和の重ね煮について。薬に頼らず、体を温めたり解毒したり、免疫力アップしたり、痛んだ内臓を休める料理のあれこれ。

ハレの日続きの年末年始、いろんなお付き合いで体も心も重くなっていませんか?
 解毒作用のあるお料理を作って、みんなで味わいながら、心の中もフラワーレメディですっきりさせましょう。
 バッチフラワーレメディは、マイナスになった感情を取り戻すための、心を癒す花療法。
 おやつの時間に、貴方にぴったりのレメディをお茶に入れてさしあげます。


今回のメニューは

(メニュー) 玄米小豆粥
       根菜ポトフ
       重ね煮きんぴら
       りんごとさつま芋の葛あん煮
       柚子ゼリー


みんなで、わいわいしながら、家庭科の調理実習のように、野菜を切ったり、配膳したり~~ととっても楽しかったです。
大きなテーブルでみんなで「いただきま~~す!!」まるでみんなが家族になったような気分でした。
わたしの「初!陰陽料理の感想」は、とにかく簡単で、手早くて、薄味で、そして野菜だけでもこんなにおいしく、味わい深いお食事が作れるんだなあ~~~!!とこれまた「目からうろこ」でした。
アレルギーを持っているお子さんをお持ちのママさんは、ぜひ一度体験していただきたい!!と思います。
澤村先生ご自身も、きっかけは、お子さんのアレルギーだったそうですよ。
ママである澤村先生からお料理以外のことでもたくさんご相談ができます!!

100115_1159~02
100115_1159~01


↑2枚は澤村先生での実習のお料理、そして↓は早速、帰宅後我が家の夕ごはんに復習をかねて、作ってみました。
「根菜ポトフ」と「りんごとさつま芋の葛あん煮」です。たまたま前日に「ひじき」をたくさん作ったので、お陰さまでかなり実習メニューと近くなりました。
実習以来、煮物やおつゆは自己流ではありますが「陰陽料理」を実践しているめがねDAIでございます。
4回連続講座もあるので、もっと深く勉強してみたいなあ・・・と思う方にはオススメです。
もちろん、お子さん連れの参加OKですので、HPチェックしてくださいね~~~!!

100115_2049~01
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)