手とテとて

12月12日(日)10:30~■ 赤ちゃんのためのクラニオセイクラルセラピー〈頭蓋仙骨療法〉体験会@Umiのいえ

12月になりました!めがねDAIです。
わたしがスタッフをさせていただいている横浜Umiのいえからのお知らせです!!

今年も残すところ「1ヶ月」になりました
いろいろイベントもあって何かと気ぜわしい「師走」ですが・・・
そんな気ぜわしい気持ちをママもベビちゃんも、パパちゃんもゆったりとリセットしてみませんか~~??


実は10月から月に1回開催していまして、手前味噌ですが(笑)毎回好評でございます。
しかも、奥さん!!通常はママとベビちゃんのペアのお手当てが「10000円」のところ、「2000円」という超破格の料金で受けていただけますよ~~
しかも、ベビちゃん、ママ&パパもの3人受けても「2000円」ですって!奥さんっ


ココ最近は、ちょっと付き添いのつもりでいらっしゃったパパさんが「がっつり」zzzz~~~~!
なんてパターンもありますからねっ!そこの、だんなさんっ!!だまされたと思ってどうぞいらしてくださいませ。


12月12日(日)10:30~

■ 赤ちゃんのためのクラニオセイクラルセラピー〈頭蓋仙骨療法〉体験会

クラニオセイクラルセラピーは痛くないソフトタッチの療法です。
セラピストは指先の微妙な優しいタッチで、癒しへ誘います。

●ママのお手当て
まずは、お母さんにお手当てさせてくださいね。
ママとベビーは繋がっています。
お母さんがほんわか緩むと、赤ちゃんにも伝わります。(ほんとに!)
赤ちゃんも安心して情緒も安定すると、自己治癒力や生命力を最大限に引き出す環境が整います。

日に日に重くなる赤ちゃんのお世話。「この子を守らなくちゃ」って、
毎日のことで慣れてはいても、無理な姿勢はとるし、心身は緊張しているものですね。
頑張り続けていると、体にひずみがおきてきます。
体の内側のあらゆる神経・骨・血管・内臓・筋肉を包む内膜が、きゅきゅきゅっとしぼられてたり、ねじれていたり。
そのストレスを、ほんわか緩めることで、びゅるる~んと、流れる流れる!
感覚が戻ってきて、疲れがたまっている部分が、ズズンと重くなることもあるけれど、
すっきりしたり、目がぱっちり、鼻が通る人もいるし、足取り軽くなったり、その日はよく眠れたり、便秘解消したり、人それぞれにいいことがやってきます。
・腰痛、股関節痛、坐骨神経痛 ・乳汁不足 ・乳腺炎のくせがある ・歩行の違和感 ・うつっぽい ・頭痛 
・手術後の痛みと癒着 ・生理痛、PMSなど女性特有の問題 ・便秘や胃もたれなどの内臓系の不調
などの症状を緩和していきます。 


●赤ちゃんのお手当て
以下のような問題を強くお持ちの赤ちゃんにオススメです。
これらは一時的であったり、日々の子育てで成長とともに解消していくものもありますが、
早期改善にこのお手当は非常に有効です。

・母乳ののみが弱い  ・強い泣き  ・向き癖  ・強い反り、硬直  ・頭のゆがみ  ・便秘ぎみ
・股関節が固い  ・眠りが浅い  etc

お手当てをすることで、ちょっと緊張していたクビや、背中、股関節がゆるみ、
赤ちゃんの身体が本来持っている治る力、生命力を引き出していきます。
赤ちゃんの体に聞きながらお手当して、より健康に成長できるようにお手伝いします。

 
■時間 

 要予約 一枠3組様 
 希望の時間帯をお知らせください。
 10:30~ 11:30~ 12:30~ 13:30~ 14:30~  


■対象
0歳児の赤ちゃんとお母さん・お父さん
赤ちゃんの施術を受けたことのない人
定員 毎回5名まで 
持ち物・服装 やわらかい素材の服装、バスタオルをお持ちください。
参加費 2000円 
 (母子セットの御代は普段は10000円なのでおとくです)


■会場
Umiのいえ横浜 サロン(横浜駅から徒歩7分、平沼高校となり)

お申し込みはこちら お名前、連絡先(電話、メアド)お子さんの月齢、ご希望の時間帯、ベビちゃん、ママの気になる症状などがありました合わせてお知らせくださいね。

mail:umi@umi.lar.jp  
サロンTEL&FAX:045-324-8737 

たくさんのベビちゃん、ママ&パパにお会いできるのを楽しみにしています

≪いのち・こころ・からだ・くらしの学び合いの場~Umiのいえ~≫
http://umi.lar.jp/  
mail:umi@umi.lar.jp  
ブログ:http://ameblo.jp/uminoie-y/
掲示板:http://uminoie.bbs.fc2.com/  
サロンTEL:045-324-8737 代表携帯:080-3460-8858 
 



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)