手とテとて

OJAS 第二回 ベビーマッサージレッスン 開催しました

昨日
12月15日に
OJASにて
第二回 ベビーマッサージレッスンを
開催しました

5組のママさんとベビちゃんに集まっていただき
症状別に効果があるベビーマッサージのレッスンを
しました


「便秘解消・緩和」

「風邪の予防・緩和」

「ぐずり、夜泣き」


をテーマに1時間たっぷりとレッスンをしました

ベビちゃんはそれぞれ、お気に召したマッサージがあり
「これなら好きそうなのでやってみます!!」という
感想があり、わたしもうれしかったです

「風邪の予防・緩和」
マッサージのときは、「え??これも、マッサージなの??」って
感じですが
「いっぽんばし こちょ こちょ
みんなで
歌いながら腕のひじから下をマッサージをしました。

最後の「階段登って こ~ちょこちょ~~~~」の
ところでは、本当にこちょこちょをしたり、カラダをブルブルとゆすってあげたり
しながら、それぞれの好きな感じでやってみました!!

ベビーマッサージには必ずこうしなければいけません!!というものはなくて
マッサージする側、される側の好みでどんどんアレンジを加えて変えていける
ので、基本のマッサージを覚えれば、どんどん引き出しが増えていきますよ!

そういう、私自身がどんどん引き出しを増やしていかないといけないんですけどね(汗


レッスンのラストには
お母様への「こころのマッサージ」としてこの本の詩の一部分を
読ませていただきました。

パワー・オブ・タッチパワー・オブ・タッチ
(2003/10)
Phyllis K.Davis三砂 ちづる

商品詳細を見る


この詩こそベビーマッサージの真髄を語っていると思います。
「ふれる」という何気ないことが、とてつもない力、温かさを持っている・・・・

ベビーマッサージって、本当に奥が深いですねえ・・・・・


昨日、寒い中来て頂いた5組のママさん、ベビちゃん、本当にありがとうございました。
みなさんが、ベビマによってますます健やかに、穏かにお過ごしになられることをお祈り
しております。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)